化庁届出受理講座

届出受理番号 H29063023004

2017年8月より法務省告示校(留学生を受け入れることができる日本語教育機関)の教員資格の1つである「420時間の日本語教師養成講座」は文化庁に届出をし、受理された講座のみが対象となります。

YAMASA言語文化学院の養成講座は、文化庁への届け出が受理された講座です。よって、4年生大学卒業で、当養成講座を修了された方では、法務省告示校での勤務が可能です。安心してご受講ください。

YAMASAの養成講座

「社会的価値をもたらす事、誠実であること、他の喜びが我われの喜びであること」これが、私たちYAMASAの日本語教師の理念です。
三河地区随一の日本語学校であるYAMASA言語文化学院は日本語教師養成講座を開講しています。日本語教師と言う職業は、何よりも大きなやりがいを感じることのできる職業です。

日本に来た時、挨拶すらできなかった外国人学習者がどんどん日本語が上手になっていくのを見るのはまさに感動的です。

そして帰国前に「先生のことは一生忘れません」とギュッと手を握って感謝された時、私たち教師の感激は最高潮に達します。

あなたもYAMASAの養成講座でこんな素晴らしい日本語教師を目指しませんか。

あなたも法務省告示校の日本語教師になれます。

©2017 YAMASA言語文化学院